ホーム > 詳細ページ
「金正恩の北朝鮮」と日本 「北を取り込む」という発想

辺 真一〔著〕  小学館101新書
740円+税
2012年3月4日発行

 金正日の死後、新しい指導者となった金正恩新体制づくりは着々と進められているが、その実像は闇のベールに包まれている。金正恩は、北朝鮮をどこに導こうとしているのか。北朝鮮は今後も、国際社会の中で孤立化を深め、さらに暴発の危険性を高めながら先軍政治体制を続けていくのか? 北朝鮮問題に詳しい辺真一氏が、最新情報と正確な分析で、日本がとるべき道を指し示す。



ご購入はこちら
Amazon.co.jp