ホーム > 詳細ページ
中国黒洞が世界をのみ込む
沈才彬〔著〕  時事通信社
1600円+税
2010年4月15日発行

 中国経済は、今後も急激に成長していくことになるだろう。経済成長に伴い、中国市場はますます肥大化し、黒洞(ブラックホール)のように世界のモノ、カネ、ヒトをどんどん吸いこんでいく。日本は受け身にまわり、中国 "黒洞" に吸い込まれる道を選ぶのか、それとも積極的にこれを取り込んでいくのか。日本企業、ひいては日本経済の命運がここに決められるといっても過言ではない。



ご購入はこちら
Amazon.co.jp