ホーム > 詳細ページ
インド人はなぜゼロを見つけられたか
門倉貴史〔著〕
小学館文庫
476円+税
2007年1月6日発行

 世界で最初に「ゼロを発見」した国として知られているインドだが、いまや世界有数のIT大国として、世界中のビジネス界から注目を浴びている。果たして、インドが中国を抜き、世界経済の中心へとのぼりつめる日がやってくるのか!? 本書の著者は、ベストセラーとなっている『人にいえない仕事はなぜ儲かるのか?』(角川oneテーマ21)の門倉貴史氏。同書に続く注目の1冊だ。



ご購入はこちら
Amazon.co.jp