ホーム > 詳細ページ
警察官僚ガン闘病ブログ
森實悟・満紀〔著者〕
河野浩一〔編者〕中経出版
1500円+税
2007年5月24日発行

 2005年10月、警察庁キャリア官僚として活躍していた森實悟氏は「小腸ガン」の告知を受けた。思いもかけないことだった。だが、彼は「死ぬまでに何かを残したい」と自らの闘病生活をブログに書き始める。前途洋々の人生に突然襲いかかった病魔。その現実に正面から向き合った若い夫婦の闘いの日々を通して、愛とは、夫婦とは、生きるとは、そして死とは何かをしみじみと考えさせる一冊である。



ご購入はこちら
Amazon.co.jp