ホーム > 会社案内  






 単行本、文庫本、雑誌を中心とし、経済・ビジネス・自己啓発・健康・趣味・実用・雑学、また人物や事象を追ったドキュメント、ノンフィクションなどの取材ものも手がけています。これまでの経験上、高度に専門的な出版物を除くほぼすべてのジャンルの出版物の制作が可能です。



 弊社は書籍の企画段階から参加させていただいています。私たちから出版社に企画を提案することもあれば、テーマのみ、著者のみでの発注でもご相談の上で制作に参加いたします。もちろん、すべて固めた上での発注も承ります。また、デザイン及びDTPも自社で一貫制作いたしますので、迅速な対応が可能です。



 これまでお付き合いをさせていただいた著者の方々の中から、「次はこういうテーマで本を出版したいのだが、どこか出せる出版社はないか?」といったご相談をよくお受けします。この場合、まず一般書籍としての出版を目指し、出版社を探します。あるいは、自費出版のルートもあり、企画の持ち込みのご相談にも応じることが可能です。
※すべてのご相談は電話03‐3292‐2197、またはこちらよりお気軽にご連絡下さい。



小学館文庫・単行本、中経出版単行本、新書、文庫、樂書館単行本、角川新書、成美文庫、知的生きかた文庫、三笠書房単行本、東洋経済新報社単行本など




 『ライトスタッフ』の名前の由来は、1983年の米映画『The Right Stuff』です。
 有人宇宙飛行において旧ソ連に遅れをとったアメリカ政府は、「マーキュリー」計画を実行。選りすぐりのパイロット7名を集めて、有人飛行時間記録へと挑む実話をもとにした作品です。
 Rightは、「正しい」、Stuffは「資質」という意味。
 つまり、『Right Stuff』とは「正しい資質」を表す言葉です。
 パイロットとして「正しい資質」をもつ7人が、有人飛行時間記録へと挑んでいったように、少数精鋭の人材が集まり、あらゆる可能性に挑戦しつつ、新しい出版・情報文化を築いていくことを目標としています。




Copyright (C) 2017 The Right Stuff Office. All rights reserved.